解説

このPart 1は以下のように分かれている。

この中でも特に Contents of General Descriptionは重要な情報が豊富に含まれており、じっくり読むべき章である。

 

本文

INTRODUCTION

WDSFは過去のテクニックの基本原則を尊重しつつ、かつ現在のダイナミックな変化を含めた、新たな体系化の方法を必要とした。
これらの新しい本では、従来のテクニックと同様のチャートシステムを使用して、追加の技術的な詳細を記述したいくつかの新しい縦の列が導入されている。
このシリーズには、可能な限り、スタンダードダンス、ラテンダンスの2つの分野で使用されている用語を統一しようとする試みがなされている。

続きを読む

PREFACE: BODY ACTIONS AND ANATOMY

(未翻訳)

続きを読む

Description of Muscular usage

(未翻訳)

続きを読む

CONTENTS OF GENERAL PRINCIPLES

CONTENTS OF GENERAL PRINCIPLESの章では、現代のボールルームダンスに使用されているテクニックに関する用語を1)から12)まで分類しそれぞれに対して詳細な説明がなされている。
ボルテクで不足している説明がなされており、大変重要な章なのでじっくり読むべき内容である。
なお 1)から 11)の項までは、各フィガーのチャートの横の欄に対応しているので、添付したWDSF Chartを別画面で開いて比較すると理解しやすい。

続きを読む

WDSF Chart

サンプルチャートとして、ワルツのナチュラル・スピンターンの男子と女子のチャートを掲載する。
なおこのナチュラル・スピン・ターンのWDSFのレクチャー動画があった。本文を参照のこと。

続きを読む

WDSF Figure List

各種目の個々のフィガーのチャートは記載しない。必要な場合英文版および和訳版の購入のこと。
なお、個人用に作ったフィガー名リストを公開しておく。種目別にシートに分けてある。

続きを読む