Last Updated on 2022年10月1日 by tama

解説

この教本の中の各フィガーにおけるチャートの記載方法について説明しています。リズムの項の説明は若干分かりづらいのですが、ボルテクやWDSFの教本を参考にして理解して下さい。

 

対訳

MUSICAL NOTATION
音楽記譜法

 

Time Signature is written to explain to the musician how many beats there are in one bar of music and what musical note represents one beat. A time signature of 2/4 is used for Tango, 3/4 for the Waltzes and 4/4 for Slow Foxtrot and Quickstep.
拍子記号は、1小節の中に何拍子あり、どの音符が1拍子を表すかを音楽家に説明するために書かれたものである。タンゴは2/4、ワルツは3/4、フォックストロットやクイックステップは4/4の拍子記号が使われる。

Rhythm is defined musically as the regular recurrence of accents in each musical bar. The dancers will use the accents to promote their musical feeling and expression. The body can create rhythm in many ways, but generally it is felt most strongly in the rotation of the large group of muscles making up the thighs and lower body. Rhythm may also be defined for the dancer as their choice of when to move.
リズムとは、音楽的には各小節に規則的に繰り返されるアクセントのことである。ダンサーはこのアクセントを利用して、彼ら自身の音楽的な感覚と表現を発展させる。ダンサーは体を使って様々な方法でリズムを作り出すことができるが、一般的には大腿部と下半身を構成する大きな筋肉群を屈伸するなかで最も強く感じられるものである。また、ダンサーにとってリズムとは、いつ動くかの選択であると定義することもできる。

There are also different ways of expressing music.
また、(tama注:体を使って)音楽を表現する方法もさまざま存在する。

Staccato. To make each movement sharply distinct.
Legato. To make a movement in a smooth flowing manner.
Rubato. To make a movement that temporarily ignores the strict tempo rhythm that is usually expected. A dancer wishing to use this type of rhythm would need to discuss this in detail with a teacher.
スタッカート  それぞれの動きを鋭く際立たせること。
レガート 滑らかに流れるような動きをすること。
ルバート 通常予想される厳格なテンポのリズムから一時的に外れた動きをすること。このようなリズムを使いたいダンサーは、先生と詳しく話し合う必要があるであろう。

tama注:
元世界チャンピオンのルッカ・バリッキが、ボールルーム・ダンスにおけるこの3つの表現方法の違いを実際に比較して見せているレクチャー動画があります。
https://www.youtube.com/watch?v=ttRGQnV7lf4&t=1050s

Teaching Tip. With perfect posture and balance you move when and how you want to move, with poor posture and balance you move when you have to move.
指導のヒント  完璧な姿勢とバランスがあれば、ダンサーは動きたいときに動きたいように動けるが、姿勢とバランスが悪いと、動かざるを得ないときに動くことになる。

tama注:
つまり前者ならば、ダンサーは積極的なムーブメントによりダンサーが意図した音楽を表現できるが、後者は消極的なムーブメントであって魅力にも欠けるということを言おうとしているのではないかと思われます。

Rhythm given in the description of each figure. The first figure(s) indicate the beat(s) in the musical bar (measure), being used on each step; the bold underlined number is the bar of music being danced, which indicates the number of musical bars required for each figure and as an aid to Phrasing. The figure in brackets gives the beat value; that is the number of beats or part of a beat being danced. The final letter gives the rhythmic count (except in Waltz) of Slow, Quick and &.
各フィガーのチャート内の説明欄に記載されているリズム はじめの数字(tama注:1、2、3、12、&など)は、各ステップで使用される小節中の拍の番号を示す。太い下線は踊られる音楽の小節、つまり各フィガーに必要な小節数を示すのであるが、フレージングの補助となる。括弧内の数字は拍数、つまり踊っている拍の数またはその一部である。最後の文字は、リズムのカウント(Waltzを除く)を表し、Slow、Quick、&がある。

Beat value as follows:
ビート・バリュー(拍子価)は以下の通り

tama注:
ビート・バリュー(拍子価)と聞くと、一般的にはビートの音の大きさを連想するかもしれませんが、ダンスの場合は、次の説明の通り、そのダンスの基本的リズムを構成するために必要な、個々のビートに与えた理論的な継続的時間幅を表します。そのリズムとは、あくまでダンサー個人のダンスのムーブメントによるリズム表現のことです。つまり演奏されている音楽のリズムは演奏者自身のリズムであり、ダンサー自身のリズムとは必ずしもぴったり一致することはありません。初心者は自分のリズムを音楽のリズムに一致させようとします。それが間違いだと言うわけではありませんが、上級者になればなるほど自分のダンスをより魅力的なものにするために、あえて、自身のムーブメントによるリズムを、音楽のリズムからずらす場合があります。それはアレックス・ムーアの著書である Ballroom Dancing でも、Expression in Dancing という章を設けて、ウィスク、ナチュラル・スピン・ターン、フェザー・ステップなど具体的なフィガー名をいくつかあげて、どのようにリズムをずらしたら魅力的になるのかを数ページにわたって説明しています。

Slow-signifying a beat value of two beats.
S(スロー):2拍の拍子価を表す。

Quick-signifying a beat value of one beat.
Q(クイック):1拍の拍子価を表す。

&-signifying a beat value of 1/2 beat. Therefore Q& is 1/2 beat, 1/2 beat. S & is 1.1/2 beats, 1/2 beat.
「&」は2分の1拍の拍子価を表す。したがって、「Q&」は2分の1拍+2分の1拍となる。「S&」 は1拍と2分の1拍+2分の1拍となる。

a-signifying a beat value of 1/4 beat. Therefore Qa is 3/4 beat, 1/4 beat.
「a」は4分の1拍の拍子価を表す。したがって「Qa」は4分の3拍+4分の1拍となる。

As some figures may be danced in more than one dance, Rhythm is given for each dance suggested.
いくつかのフィガーは2つ以上のダンスで踊られることがあるので、提案された各ダンスについてリズムを記載する。

The Waltz is given as usual in number count.
ワルツは通常通り数字で表す。

Please see the Tango section for a description of rhythm in this dance.
タンゴにおけるリズムの表記はタンゴのセクションの参照。

(Visited 6 times, 1 visits today)