時代の分類については、米国議会図書館の1490-1920 Dance Instruction Manualsのコレクションの分類を参考にして、古いもの順で以下のように分類し、それぞれの説明の記事にリンクしました。

  1. 中世末期のブルゴーニュ・ダンス
  2. ルネッサンス・ダンス
  3. ルネッサンス・ダンスからバロック・ダンスへの移行
  4. バロック・ダンス
  5. 18世紀末の社交ダンス
  6. 19世紀の社交ダンス
  7. ラグタイム・ダンス
  8. イングリッシュスタイル・ボールルーム・ダンス

なお最後のイングリッシュスタイル・ボールルーム・ダンスという分類はtamaが追加したものです。その理由は、1927年にISTDがイングリッシュ・スタイルのボールルームダンスを標準化しましたが、それが現在のインターナショナル・スタイル・ボールルームダンスの基本となったためです。

なお、日本ではSocial DanceおよびBallroom Danceという言葉がいつから使われていたかということについては、Wikipediaや書籍などで誤った情報が広まっています。1490-1920 Dance Instruction Manualsでtamaが発見した結果を以下に紹介しておきます。

 

No tags for this post.