日本にはありませんが、ダンスの競技会でカップルをランダムに組んで、競う競技会があります。

 

米国では、Jack and Jill Competition、英国ではそのものずばりDance with a Stranger (DWAS) Competition と言われます。

 

さてそのルールは?

 

出所: Wikipedia, the free encyclopedia (2007年3月3日現在)

 

Jack and Jill 競技会

 

”Jack and Jill (J&J)”または”Dance with a Stranger (DWAS)”というのはパートナーダンス競技会の一つの形態で、そこでは競技カップルはリーダーとフォロアーをランダムに組み合わせてできあがる。組み合わせのルールは一つではない。
その名前は英国の有名な童謡の Jack and Jillから来ている。

 

”Jack and Jill”というのは米国の用語で、一方英国ではそのものずばりで ”Dance with a Stranger”(見ず知らずの人とのダンス)と呼ばれる。なお 同性同士のダンスを含む競技会では、両方の意味を持つ用語 ”Pat and Chris”が使われている。(訳注参照)

 

ダンス競技会においては、J&Jは別部門として(あるいは級別にいくつかの部門として)含まれる。米国ではJ&Jはスイング(ウェストコーストスイング、あるいはイーストコーストスイングのこと)競技会で人気があり、ボールルームダンス競技会でも同様に人気がある。

 

J&J 競技会は社交ダンスのスキルをテストしようとするもので、一方決まったパートナーによる競技会は、ダンスの演技のスキルをテストするものである。

 

J&J のルールは国(地方)によりまたダンススタイルにより異なる。

 

英国では、ランダムに割り当てたカップルを競技会を通して固定する。たとえば複数のヒートがある場合でも。ということは優勝者は多分にくじ運によってきまり、優勝カップルは、幸運にもペアを組むことになったいつものパートナー同士ということが珍しくない。結果として、DWAS競技会は固定のカップルによる競技会ほど真剣には受け止められていない。

 

米国では、ヒートとヒートの間では通常カップルは取り替えられる。ということで、くじ運の要素は少なくなる。結果として J&J 競技会はもうちょっと真剣に受け止められている。

 

訳注 by tama:おそらくPatはPatricia(女性名)またはPatterson(男性名)、ChrisはChristy(女性名)またはChristopher(男性名)のように両性を表わせるのでこのように呼ぶのではないでしょうか。

 

Jack and Jill Competition

 

Jack and Jill (J&J) or Dance with a Stranger (DWAS) is a format of competition in partner dancing, where the competing couples are the result of random matching of leaders and followers. Rules of matching vary. The name comes from the popular English nursery rhyme, Jack and Jill.

 

Jack and Jill is the US term, whereas Dance with a Stranger is the UK term. The ambiguous term Pat and Chris has been used in venues that include same-sex dance partners.

 

In dance competitions J&J is included as a separate division (or divisions, with additional gradations). J&J is popular at Swing conventions, as well as at ballroom dance competitions in the USA.

 

J&J competitions are intended to test social dance skills, whereas fixed partner competitions test performance dance skills.

 

[edit] Rules

 

Rules vary, depending on country and dance style.

 

In the UK, it is normal to randomly assign fixed couples, and then keep those couples fixed throughout the competition (for example, if there are multiple rounds). Thus, the winner is largely decided by luck of the draw, with the winning couple often being regular dance partners who were lucky enough to be paired together. As a result, DWAS competitions are not taken as seriously as fixed partner competitions.

 

In the US, it is normal for couples to be changed between rounds. Thus, the luck factor is reduced, and as a result, J&J competitions are taken more seriously.

 

See Lindy Hop for J&J format in this dance common in the US.
 
 
No tags for this post.