ララ・ファビアンの I guess I loved you です。
後ろに拙訳をつけました。
なかなかうまく訳せないのが残念ですが、歌詞がわからなかったとしても、聞いているだけでも感情は伝わってくるものがあります。
この曲で Valerio ColantoniとYulia Spesivtseva組がスローフォックストロットを踊っています。

 

I guess I loved you

 

Now

今は

Tomorrow is all there is

明日というものが全て

No need to look behind the door

そのドアの向こうを振り返って見る必要なんてない

You won’t be standing there no more

もうあなたがそこに立っていることはないのだろうから

I had my chance

私にはチャンスがあったのに

To dance another dance

別なダンスを踊るためのチャンスが

I didn’t even realize

私はちっとも理解していなかったの

That this was all love and no lies

これが嘘偽りのない愛だったということを

Then I lost you

そうしてあなたを失ってしまった

I guess I loved you

私はあなたを愛していたと思う

Less, less than I should

でもそうすべきだったよりずっとずっとわずかだけ

Now all there is

今ここに残されたもの

It’s me and me

それは私、私だけ

I turn around and all I see

回りを見渡して目に入るものすべて、それは

The past where I have left our destiny

私が、二人の未来を置き忘れた、あの過ぎ去った日々

Now

そうね

Tomorrow is a mystery

明日というものは1編のミステリー小説

I cannot live without a dream

私は夢の一つもなしでは生きていけない

Vanishing from reality

現実から身を隠しながら

I wanna know

どうしても知りたい

Would you come back to me?

あなたは私のところに戻ってくるのかしら?

Now that I finally realized

今になってようやく悟ったことがあるの

You are my home

あなただけがわたしを癒してくれる

You are my life

あなたは私の命そのもの

I need you

あなたが欲しい

I guess I loved you

私はあなたを愛していたと思う

Oh, less, less than I should

でもそうすべきだったよりずっとずっとわずかだけ

Now all there is

今ここにあるものすべて

It’s me and me

それは私、私だけ

I turn around and all I see

振り向いて目に入るものすべて、それは

The past where I have left our destiny

私が、二人の未来を置き忘れた、あの過ぎ去った日々

I guess I loved you
私はあなたを愛していたと思う

Ah, less, less, less, less than I could
でもそうできたはずのことよりずっとずっとわずかだけ
Another time

もう一度時を与えて

Another run
もう一度やり直させて
To mend both of our broken hearts

二人の砕けた心を両方とも癒やすために

To tell you how much I can love you now

そして、今はわたしがどのくらいあなたを愛すことができるか、あなたに言うために

I guess, I guess I loved you

私は思うの、そう、私はあなたを愛していたの

I guess I loved you

私は本当にあなたを愛していたの

No tags for this post.