Phantom of the Opera (オペラ座の怪人)の中の有名な歌の一つ、Dark Waltz。
ワルツのデモンストレーションでもよく使われます。
後の方に拙訳をつけました。
映画の一部分はこちらをどうぞ。
Dancing with the Starsでも、ジャッキー・イヴァンコの歌うこの曲をバックに、ワルツを踊っています。

 

Dark Waltz

漆黒(やみ)のワルツ

 

We are the lucky ones
私たちは幸運な二人
We shine like a thousand suns
私たちは一千もの太陽のように輝く
When all of the color runs together
万華鏡の色彩が空を埋め尽くすときに

 

I’ll keep you company in one glorious harmony
私はいつまでもあなたと離れない
In one glorious harmony
輝かしい調和を保ちながら
Waltzing with destiny forever
そして運命とともに永遠にワルツを踊りつつ

 

Dance me into the night
私を踊らせて、そして夜の帳(とばり)に導いて
Underneath the moon shining so bright
光り輝く月の下に
Turning me into the light
私をその月の光に変身させて

 

Time dancers whirling past
過去を操る、時の踊り子
I gaze through the looking glass
私はオペラグラスごしに見つめる
And feel just beyond my grasp is heaven
そして感じる、私の手の届くすぐ外が天上だと...

 

Sacred geometry
聖なる幾何学の世界
Where movement is poetry
そこでは動きが優雅な詩となる
Visions of you and me forever
途切れなく繰り返される二人の目の前の幻

 

Dance me into the night
私を踊らせて、そして夜の帳(とばり)に導いて
Underneath the full moon shining so bright
光り輝く月のもとに
Turning me into the light
私をその光に変身させながら

 

Dance me into the night
私を踊らせて、そしてその夜の帳(とばり)に導いて
Underneath the moon shining so bright
光り輝く月のもとに
Let the dark waltz begin
漆黒(やみ)のワルツを始めて
Oh let me wheel – let me spin
Oh…私がめぐりめぐるのを許して、そしてターンするのを
Let it take me again
再びワルツに私をトリコにさせて
Turning me into the light
私をその光に変身させながら

 

No tags for this post.