MENU

勝手にダンス事典
Free Dancepedia

勝手にダンス事典にようこそ!

勝手にダンス事典は、PC版DDD勝手にダンス事典をもとにした、主として欧米のボールルームダンスに関する書籍、文献、ネット情報を入手し、出所を明らかにした上で、原文とそれを私が翻訳した対訳をもとに編纂した、パソコン、スマホ、タブレット対応のオンラインボールルームダンス事典(PC版から引っ越し中)です。

事典の各ページはツリー形式で関係づけられており、画面上部のプルダウンメニューからアクセスすることができます。

事典の構成を把握するまでは、プルダウンメニューからでなく下記のフォルダーからクリックして行くと、概略の説明を読みながら順番にアクセスすることもできます。事典の記事全体を一覧でご覧になりたい場合は、全記事一覧をクリックください。

 

長い間掲載をやめていた今週のお気に入りのダンスを再開します。

 

ダンス用語

ダンス用語

ボールルームダンス上達のために、そこで使われている用語の意味を正確に理解する必要があります。ただ注意すべきなのは、ダンスの目的が、教養から社交、さらにはスポーツとしてというように多様化し、よりダイナミックな踊りが要求されるようになり、それに伴って一部のダンス・テクニックおよび用語の意味も徐々に変わってきたことです。ただそういう変化が、言葉の壁のせいで、正確にかつタイムリーに日本に伝わって来ているかどうかについては疑問が残ります。

そのために、この事典の編集者のtamaがこれまでに欧米の書籍、文献などを収集し、英英辞書をチェックしながら分析した結果をもとに、ややもすると誤解されている用語を中心にピックアップして、この記事に掲載していこうと考えています。基本的には、この記事では、ビクター・シルベスター、レナード・スクリブナー、アレックス・ムーアなど偉大な先人の著書や、最新のWDSFのテクニックブックのダンス用語に基づき、よりわかりやすく説明することを目標にしています。読者の方の何らかの参考になればまとめた甲斐があります。

ダンス用語に影響を与えたダンススタイルの変化

ダンス用語に影響を与えたダンススタイルの変化

ボールルームダンスのスタイルがどのように変わっていったのか、できる限り文献、写真、動画などの例を上げて説明していきます。そして、それらの変化とダンス用語との関係を見ていきたいと思います。

英語から理解するダンス用語

英語から理解するダンス用語

日本舞踊を習うのに、外国語に翻訳された書籍より、元の日本語で書かれた書籍のほうが信頼が置けるということについては、異論のある方はいらっしゃらないと思います。それと同様に欧米で発達したボールルームダンスを理解するためには、英語そのもので理解するほうが、より意味を正確に捉えることができます。ただ、英語と日本語の文法の違いのせいで、ある程度はやむを得ないのですが、ダンスに限らず英文を自然な日本文に翻訳しようとしたとき、原文の持っていた情報を落とさざるを得ないということがよくあります。そのため、もとの英文で含まれていた、動きやタイミングなどダンスにとって重要な情報が翻訳文では抜け落ちないように注意しながら用語の説明を付け加えています。

ダンス用語(ISTD)

ダンス用語(ISTD)

説明追加予定

ダンス用語(IDTA)

ダンス用語(IDTA)

説明追加予定

ダンス用語(WDSF)

ダンス用語(WDSF)

説明追加予定

ダンス上達のために

ダンス上達のために

ダンス上達のために役に立つと思われる様々な情報を集めています。

1.社交ダンスの三つの要素について

1. 社交ダンスの三つの要素について

元スタンダード世界チャンピオンのビル・アービンが、社交ダンスにおける三つの重要な要素を指摘しています。

2.基本的な事項について
3.姿勢について
4.ホールドについて
5.バランスについて
6.ムーブメントについて
7.ダンスのための生理学
8.ダンスと音楽について

8. ダンスと音楽について

ボールルーム・ダンスは、音楽と調和してこそすばらしいダンスと言えると思いますが、ダンスパーティなどでは音楽と調和する以前に、リズムにさえ合っていない踊り方をしている方をしばしば見かけます。世界のトッププロなどがどのような考えでどのような踊り方をしているのか実例で示して行きたいと思います。

9.女性のためのコーナー
10.リードとフォロー

10. リードとフォロー

カップルダンスにおけるリードとフォローは、決して、男子がリードし、そのリードに対して女子が従うという一方通行のものではなく、双方向のコミュニケーションです。それを理解し実践することは、本当にダンスがうまくなるための必須条件です。それについて大変参考になる記事が二つありますのでご紹介します。

11.レクチャー集

11. レクチャー集

主としてレクチャー動画集から選択したレクチャーに解説をつけています。

12.ムーブメントの研究

12. ムーブメントの研究

動画に関する、再生速度の変更、連続画像などにより、ムーブメントを研究しています。

13.上達のためのヒント(メモ)

13. 上達のためのヒント(メモ)

編集者のtamaが、ダンスの踊り方について、読んだり耳にしたことで、ダンスの上達のために重要だと思ったことを、メモとしてまとめていきます。

ダンス動画集

ダンス動画集

ダンス動画をいろいろな視点から整理してまとめたものです。

一時保管リスト

一時保管リスト

いいなあと思った動画をこのフォルダーに一時的に保管しています。

フィガー別動画集

フィガー別動画集

ボールルーム・ダンス・テクニックの種目別の各フィガーの動画を見られるように整理しました。

なお「フィガー別動画集」は以下のように分かれています。

ワルツ・フィガー

タンゴ・フィガー

フォックストロット・フィガー

クイックステップ・フィガー

アドバンスト・フィガー別動画集

アドバンスト・フィガー別動画集

元ボールルーム・ダンス・世界チャンピオン・カップルのMirko Gozzoli and Alessia Bettiによるアドバンスト・フィガーのデモの動画です。

なお、アドバンスト・フィガー別動画集は以下のように分かれています。

第1章 定義

第2章 シェイプの変化を伴った強い動きのフィガー

第3章 ピボットなどの強い回転を伴ったフィガー

第4章 その他のターンおよびスピン

第5章 チェックド・フィガーおよびホバー・フィガー

ダンス動画集(カップル別)

ダンス動画集(カップル別)

カップルをスタンダードとラテン別に分類し、それぞれのカップル別の動画をアルファベット順で並べています。

ダンス動画集(競技会別)

ダンス動画集(競技会別)

プロの競技会を、WDSF系とWDSF以外の系統に分類しています。

引っ越しの最中のため、とりあえずスタンダード競技会を以下のように抽出しています。

WDC競技会(プロ・スタンダード)

WDSF競技会(プロ・スタンダード)

WSSDF(World Super Stars Dance Festival)
お気に入りのダンス(個別)
お気に入りのダンス(リスト)
おすすめのYouTubeチャンネル
お国別

お国別

国別のダンスパーティの風景を集めました。

書籍/文献/ネット情報

tamaが収集した書籍、文献、ネット情報を集めて解説しています。一部は和訳をつけています。

1490-1920 Dance Instruction Manuals

1490-1920 Dance Instruction Manuals

米国議会図書館には、「Dance Instruction Manuals Ca. 1490-1920」という名前のボールルームダンスのマニュアルなどのコレクションがあります。

このコレクションには200を越える当時のダンスの教本、当時のエチケット、教会を中心としたアンチ社交ダンスなどの文献が登録されています。

このコレクションについて

どのようにダンスマニュアルを読むか

欧米のダンスの歴史(概観)

文献リスト

マニュアル再現動画集

1932 Theory and Technique of Ballroom Dancing by Silvester
1933 The Text Book of Modern Ballroom Dancing by Tyngate-smith
1939 Ballroom Dancing by Alex Moore

1939 Ballroom Dancing by Alex Moore

サブメニューの説明

1960 The Complete Ballroom Dancer by Scrivener
1992 Technique of BALLROOM DANCING by Guy Howard
1994 Ballroom Technique

1994 Ballroom Technique

サブメニューの説明

1999 ボールルーム・ダンス・テクニック (第5版)
2014 WDSF Technique Books

2014 WDSF Technique Books

サブメニューの説明

楽譜アーカイブ

楽譜アーカイブ

ダンスに関する米国政府や米国の大学の図書館のコレクションから、ダンス関連の楽譜を検索し整理したものです。中には簡単なフォックストロットのフィガーや、タンゴの語源が記載されているものもあります。

ニュースフィルム・アーカイブ

ニュースフィルム・アーカイブ

数年前、YouTubeのアップロードされた、欧米の1910年代から1960年代までのニュースやドキュメンタリーの映像フィルム(約85,000タイトル)のデジタル・アーカイブから、ダンス関連の映像を検索し整理したものです。それぞれの時代のダンスパーティや競技会でのダンスのスタイルがよくわかる興味深いコレクションです。

エッセイ 「ボールルーム ダンス テクニック」のわかりにくさの原因について
社交ダンスの歴史

社交ダンスの歴史

欧米のダンスの歴史について、時代別歴史および様々な視点からのダンスに関する情報をまとめ、整理しました。一部に関しては和訳をつけています。

社交ダンスの歴史(時代別)

社交ダンスの歴史(時代別)

社交ダンスを時代別に分けています。時代の分類については、米国議会図書館の1490-1920 Dance Instruction Manualsのコレクションの分類を参考にしました。

各ダンス組織の歴史

各ダンス組織の歴史

各ダンス組織それぞれの公式サイトから組織の歴史をピックアップし、和訳していきます。

ISTDの歴史

WDSFの歴史

ダンス個別の歴史

ダンス個別の歴史

個別のダンスの歴史について調査した結果をご紹介しています。

ワルツの歴史

タンゴの歴史

フォックストロットの歴史

ブルースの歴史

ボールルームダンス世界チャンピオンリスト

ボールルームダンス世界チャンピオンリスト

ボールルーム・ダンスの歴代世界チャンピオンのリストです。

なお、ラテン・ダンスは歴史的にボールルーム・ダンスの中には分類されていませんでした。そのため、現在でもオリンピック種目に入れるために意図的にラテン・ダンスもボールルーム・ダンスに分類しようとする場合以外は、ボールルーム・ダンスといえばいわゆるスタンダード種目を指します。

tamaの勝手にダンス・エッセイ

tamaの勝手にダンス・エッセイ

編集者のtamaが、社交ダンスについて調査し、自分なりに理解した結果を、あちこちのSNSで投稿したり、内容を整理してエッセイ(小論文)にまとめて、ダンス雑誌に投稿していますが、忘れないように残しておきたいものもあります。それらをこの記事に追加していきます。

コーヒーブレーク

コーヒーブレーク

たまには硬い話から離れて一息入れませんか?

ダンス雑学事典

ダンス雑学事典

社交ダンス雑学事典は、主として社交ダンスの発祥地である欧米の、以下に示す過去の記録や文献をもとにしたものです。中にはこれまで日本で出版されている書籍や雑誌の説明と異なる部分がありますが、それぞれの事典の記事の信頼性を与えるため、出典とリンクを末尾に記載してありますので、比較するのも面白いかもしれません。

ダンス学

Ballroom Danceという言葉はいつから使われていたのか?

Social Danceという言葉はいつから使われていたのか?

なぜ、ボールルームダンス、モダン、スタンダード、ダンススポーツなどいろいろな呼び名があるのか?

LODはなぜ反時計まわりなのか?またいつからそうなったのか?

クローズド・ポジションはいつから使われていたのか?

ボールルーム・ダンスの両足の角度は最初バレエのように逆ハの字だった?

壁の花という言葉はいつから使われていたのか?

最初のフォックストロットはどんな踊り方だったのか?

Mentel’s Fox Trot

Christensen’s Ragtime Review

ダンスのフォックストロットは馬の足並みのフォックストロットのイメージから名付けられた。

馬に関する統計データ

昔のダンスパーティーってどんな感じ?

昔は男性が後退役を受け持っていた?

Cutting in という風習

キャッスル夫妻がフォックストロットの創始者か?

シェークスピアのお気に入りのダンスはパバーヌ(Pavane)だった

スクエアダンスが衰退した理由

ダブル・リバース・スピンの名前の由来

ダンスホール等に関する条例

ボールルームはなぜ長方形なのか?

ワルツって下品で破廉恥なダンスだったの!?

歩くように踊るダンスはキャッスル夫妻が始めたというのはホント?

アメリカン・スムースとアメリカン・リズム

ニューボーグ・ダンス

ポイズ(Poise)の本来の意味は?

ジャックアンドジル(Jack and Jill)競技会ってなに?

ポスチャー(Posture)とは?

肩が上がる原因

音楽

5拍子のワルツって、うそぉっ?

ラグタイム音楽とはどんな音楽なの?

倫理学

悪魔の辞典によるダンスの定義は(笑)

<ダンスの格言> by tama

言語学

ボールルームダンスの「ボール」と「ダンス」の違い

Social Dance という言葉は和製英語??

ボールルームダンスという言葉の歴史

音楽ではウィンナワルツというのに、どうして社交ダンスではヴェニーズワルツというの?

医学

筋肉の名称

人体の体性感覚

ダンスは、いろいろな余暇活動のなかで、認知症の進行を食い止める効果が最も高い。

社交ダンスは脳も鍛える?

腰痛に関する情報

法律学

36歳以上の男性は、フォックストロットを踊ってはいけないという判決が出た!

社交ダンスと風俗営業法

工学

むかしは社交ダンスの音楽をどうやって演奏していたのか?

生物学

生体の持つリズム感

物理学

作成思案中^^

 

教育学

ダンス教育学

心に響く詩

心に響く詩

ダンスのデモンストレーションや競技会、あるいはダンスパーティなどで使われた曲で、特に心に響く英語やフランス語、スペイン語などの詩がついている曲をピックアップして、私の訳詞をつけました。(まだ引っ越ししていない曲あり)

ダンス・ジョーク

ダンス・ジョーク

海外のジョークやtamaの作ったジョークなど、ダンスにまつわるジョークを集めました。

 

ページトップヘ戻る